2007年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
プロフィール
最近の記事+コメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
★★★ゆうちゃん誕生!!!★★★
2007年05月16日(水)
長らく更新さぼっておりました。少ないながらも訪問してくだる方々、申し訳ございませんでした。

今日は、ゆうちゃん誕生の舞台裏?についてお話します。

出産予定日を10日後に控えた4月1日エイプリルフール。
午後3時ごろ軽い陣痛がやってきました。
昨日の妊婦検診では「予定日より遅れそうですね」って先生は言ってたのに???
これって陣痛?とママもよくわからないまま時間は過ぎていきましたが、どう考えてもたまごクラブで読んだ陣痛の特徴と全く同じ状況。

午後9時 痛みが本格的なものに。
しかし、充分我慢できる痛みだとママは言います。それに日付が4月1日のうちに病院行ったら、1時間しかおらんかっても1日分の入院費用かかるんで!と、最悪でも日付が変わるまでは病院行かないと言い張ります。

午後10時 パパの両親が様子見に。
「はよ病院行け!!」と尻をたたかれ病院に向かいます。

午後10時30分 病院に到着。
分娩室となりの控え室のベッドに横になる。

午後11時 陣痛が大きくなり、ママ脂汗だらだら。我慢せず病院に来て良かった~! 陣痛メーターがママに取り付けられる。以後、日付が変わって午前2時まで、パパはママの腰をさすり続けました。ママは痛みとの戦い。パパは睡魔との戦いでした。

午前2時15分 分娩室に移動。苦しそうなママの横で、パパは何もできず、ただ静かに手を握ってやることしかできない・・・。ママ、がんばれ~!ゆうちゃん、はよ出てこ~い!!!

午前3時3分 ゆうちゃん元気に出てきました。
母親がどんな苦しい思いをして赤ちゃんを産むのか目の当たりにして、パパは、感動とママへの感謝と労いの言葉をかけたと思われるのですが、どんな言葉をかけたのか忘れてしまいました。迂闊にも、大泣きしてしまったことだけははっきり覚えています。パパは異常に涙もろかったりするのです。

ゆうちゃんは、胎児診断で言われていたとおり、右足の指は見事に6本。どの指にもきちんと爪が生えていて、しかも、きれいに並んでいるので「このままでもえんちゃうか?」と思ってしまいました。
指が多いのは忘れて、ただただ、元気に生まれてくれたことを素直に喜ぶことができました。
最近、ニュースで、幼児と乳児の兄弟を1ヶ月マンションに放置して、乳児を死亡させた母親が逮捕されたと報じられましたが、何が彼女をそうさせたのか理解に苦しみます。スーパーに売られているカブトムシが死んだときに「電池が切れたの?」と聞く子供がいるそうですが、命の尊さは、自然に身に付くものではなく、やはり教育があってのものなのかな?? じゃあ、母性とは本能ではないのか? 子殺しをした親は、その本能が欠落した障害があるのか?? 否、そうじゃない。母性という本能までをも捻じ曲げてしまう現代社会の歪がどこかにあるのか??
ブログ書きながら、いろんなことを考えてしまいました。

余計なことまで書いてしまいましたが、ここまでがゆうちゃん誕生までのお話。はしょりすぎた感がしないでもありませんが、とにかく、ゆうちゃんが生まれたときの感動は今までの人生の中で一番嬉しい瞬間であったことに間違いはありません。

これからは、毎日の出来事や、一番の心配事である、ゆうちゃんの指について、逐一更新していきますので、ちょこちょこ訪問してくださいね。
スポンサーサイト
【編集】 01:58 |  ゆうちゃん日記  | TB(1) | CM(38) | Top↑
ブログ内検索
P R
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。